HDDに録画できる最大録画番組数は?

HDDに録画できる最大録画番組数は? DIGA
スポンサーリンク
スポンサーリンク

HDD、USB-HDDの録画できる数には上限があります。

普段から使っている録画モードは…?

HDDに最大で録画できる数っていくつなんだろう、とふと疑問に思ったことがあります。私は深夜アニメを録画するときは、ものすごく好きな作品をDR録画、その他はほぼ3倍録で録画します。連続ドラマであったり、長時間映画であったりすると5倍録にすることもあります。

正直、あまり画質にこだわりがないという方なら、5倍録でも全然キレイ!と思われると思います。アニメだと3倍録と5倍録を見比べたらやはり違いがわかりますが、パッとどちらが3倍録画でしょう?と見せられると、コマ送りをして見てみないとわからないかもしれませんね。

5倍録画の場合、3倍録画・DR録画よりもさらに保存しておける番組数は増えますが、DIGAには最大録画数がありますので、容量の大きなDIGAを使っている方は、少し頭においておくと良いと思います。

私の使っているDMR-4W100での最大録画数は?

使っているHDD、USB-HDDの容量が大きいほど気になるかも。

私が使っているDMR-4W100はHDD容量は1TBですし、USB-HDDも3TBのものを使用しているので、そこまでの心配はしなくてもいいかなと思いますが、内蔵HDDも2TBや3TBでUSB-HDDも4TBを使用していたりすると、かなりたくさんの番組が記録できます。

あまり画質を気にしなく、いつも5倍録画で録画していたらさらにたくさん録画することができますが、最大いくつまでの番組が保存できるのか、少し気になりますよね。

Panasonicの「よくある質問」を見てみます。

番組録画用(通常録画用)フォーマットでは、3,000番組まで記録できます。
SeeQVaultフォーマットでは、10,000番組まで記録できます。

長時間連続して記録すると、8時間ごとの番組に分けて記録されます。

番組録画用フォーマットでは、撮影ビデオ、写真、音楽は記録できません。

SeeQVaultフォーマットで使用したとき、通常番組の予約録画はできません。
ダビングでの記録のみ可能です。

ディーガでUSBハードディスク(HDD)へ記録できる番組の数は?

私の使用環境では3000番組のようです。

DMR-4W100で記録で来る最大録画数は3,000番組、SeeQVault対応外付けHDDでしたら10,000番組ということだそうです。多くの方はSeeQVaultでないUSB-HDDを使用していると思いますので、SeeQVaultを使っていない限りは3,000番組までと覚えておくと良さそうです。

アニメだと200タイトルで2400!

アニメの1クール12話が200タイトルを録画していると、それだけで2,400になりますね。めちゃくちゃ多いじゃん、余裕だから気にすることないよね、と思われるかもですが、春アニメ、夏アニメ…とシーズンごとに新作アニメが始まります。例えばその度に10番組を12話前後を録画してたら数年後には500、1000、2000と気づいたら増えてた!ってことになってしまうかもしれません。

私の約2年近くで録画した番組数は…。

今まで撮りためた番組でnasneからDIGA、旧DIGAから新DIGAへと番組を移していって、その中で消えてしまったり消してしまった番組はかなりの数があるのですが、今の私のUSB-HDDは全番組表示にすると131ページ…。1ページに9番組が表示されるので、USB-HDDだけで約1170タイトル!今まで泣く泣く消した番組もかなりたくさんあるので、約2年でおそらく2000タイトルは録画しているようです。

たまには番組の整理を!

見ない番組は消して、貴重なものはディスクに残そう。

5倍録画でもかなりきれいな画質で録画できるので、音楽場組や映画、ドラマなどをBD-R/REなどのディスクにダビングせずに、ずっとHDD内に置いていたりすると、数年後、急に録画できなくなった!なんてこともあるかもしれません。

そうならないためにも、録画しっぱなしではなく、見ない番組は削除する、貴重なものはBD-Rなどディスクにダビングするなどをする習慣をつけていると安心できますね。こちらの記事では、私なりの録画番組の整理整頓術を記事にしています。録画番組をどうしようかな、と悩んでいる方の少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました