BDレコーダーを少しでも安く購入するためには?

レコーダーを安く買うには? その他
スポンサーリンク

私が初めてブルーレイレコーダーを購入しようと、購入に思い切った一番の理由は、キャンペーンで安く買えたから、ということがあります。定価近くで買うよりも、少しでも安くお得に購入したいですよね。ということで、今日は少しでもレコーダーを安く買う方法を考えてみました。

スポンサーリンク

ネットショップのセールを狙おう!

Amazonや楽天などのセールを狙ってみましょう。

Amazonサイバーマンデーなどでは対象のレコーダーが大幅に値下げされている場合があります。楽天スーパーセールでも、楽天のサービスを多く利用していたら、何千円、何万円ポイントと還元されるので、楽天のポイントを普段から意識して貯めている方などは、通常時よりも、楽天スーパーセールなどでポイントが○倍UP!というときに購入するほうがお得ですね。

その他にも、PayPayモールなどでもかなりのポイント還元されるキャンペーンを開催されてるときは狙い目です。以前、レコーダーではありませんが、ヘッドホンをキャンペーン中にPayPayモールのJoshin webで購入したときは、こんなにポイントが還元されるの!?と驚いたことがありました。

自分が主になって貯めているポイントサイトがオススメ。

Amazonはポイント還元が少ないイメージがありますが、楽天やPayPayモールといったところでは、付与されるポイントがそれぞれ楽天ポイントとPayPayのポイントと違いますよね。還元率が高い方で購入しても、せっかくのポイントの使い道が無くて困る!ということも何度かありました。

そのために無理して買わなくてもいいものを購入したりするのは本末転倒な気がします。私は楽天ポイントをよく利用するので、個人的には楽天ポイントが多く付く店で購入したいという気持ちがあります。

年末年始セールなども狙い時!福袋もあり!?

年末年始のセールや春の新生活応援セール、サマーセールといった季節によってのセールでも安く買えるときがあります。メーカーを選ばないのであれば、年末年始のいろいろな家電量販店で催される「福袋」も狙い目かもしれません。最近は多くのネットショップで年末になると福袋の抽選販売を行っています。

オススメな理由に、福袋って何が入ってるかわからない事が多いイメージですが、ヨドバシカメラなどは大体のおおよその仕様が事前にわかるようになっています。トリプルチューナー!とか、4Kチューナー内蔵モデル!などなど。メーカーはわからないにしても、Panasonicやソニー、シャープ、東芝といった売れ筋モデルが入ってることがほぼ間違いなく、定価よりもかなり高い値引率なのでお得です。メーカーにこだわらないのであれば、安く買えてお得に感じますね。

問題は抽選に当たるかどうかなのですが、こればかりは運頼みをするしかないですね。ちなみに私は抽選販売にはほぼほぼ当たったことがありません…。

新製品ではなく、一つか二つ前の旧製品を狙う。

性能的にこだわりがないのであれば、今現在発売されている最新のモデルを買うのではなく、1年前ほどに発売された一つ前、二つ前の古い機種を狙うというのもありだと思います。あまりに前のモデルだと販売終了している場合もあるので、よく探してみましょう。

レコーダーは1年や2年で大きく性能が向上することはあまりないと思います。ここ数年は4Kチューナー内蔵モデルが出てきましたね。大きな違いは4Kチューナーを搭載しているかしていないか、だと思っています。自分は4K放送を見るのか、4K放送は見れなくても構わないのか、を購入の基準にしても良いかもしれません。

私の使っている「DMR-4W100」は2020年モデルですが、3チューナーのうち2チューナーは4Kチューナーとなってます。4Kチューナーが内蔵されていないモデルだったら、もう少し安く購入できたと思いますが、私は4K放送を体験してみたかったので、4Kチューナー内蔵モデルを選択しました。

お店側としても残っている在庫を早く処分したいでしょうから、在庫処分セールを開催するときも多いので、そういうときをは値引率が高く狙い目です。しかし、見極め時は難しいですよね。マメに通販サイトのメールマガジンをチェックすることも大事だと思います。

公式メーカーのキャンペーンもお見逃しなく!

キャッシュバックキャンペーンをチェック!

ついつい見落としがちになってしまうのですが、例えばPanasonicのDIGAなら、対象のDIGAを購入すると1万円~3万円も帰ってくる「ホームビューイングキャンペーン」というキャンペーンをやっていました。

私が今のDIGAの買い替えを行ったとき、丁度キャンペーンが終わった直後買ってすぐにまたキャッシュバックが始まったりと苦い思い出があります…。そんな悔しい思いをしないためにも、公式サイトもチェックして、少しでもお得に購入できるといいですね。

家電量販店などお店で交渉する。

実際にお店で交渉した方がネット最安値よりも安いときも。

ちょっと前は店舗で買うよりもネットショップの方が絶対安い!ということもありましたが、お店によっては店舗のほうが安かったり、ネットショップの最安値と同じくらい、ということもあります。店員さんとの交渉によっては表示価格よりもかなり値引いてくれたり、ポイントを多く付けてくれたり、有料の延長保証サービスを無料で付けてくれたりといったこともありますので、色々な店舗を回ってみるというのもいいかもしれません。

特に、レコーダーと一緒にテレビも買う、ということであれば、かなり値段を引いてくれるんじゃないかなと思います。大きな買い物をする場合は案外と近くの家電量販店の方がネットショップよりもかなりお得だった、ということも最近はありますので、急ぎの買い物でないのなら、じっくり調べるといいと思います。

急がないのなら、じっくり調べてみましょう。

色々な店舗で比較しましょう。キャンペーンも忘れずに!

ネットで購入する場合はいつセールが始まるかわからない、というのがあるので欲しいタイミングで買うということは難しくなるかもしれません。なので、急がないのなら色々なネットショップを見て回ったり、価格.comさんなどで比較したり、欲しいモデルがあるのならクチコミ欄を毎日チェックしてたら、セール情報などが目に入るかもしれません。

また、メーカーが開催しているキャンペーンも忘れずにチェックしておきましょう。キャッシュバックキャンペーンなどうまく使うことで、例えばHDD容量が2TBモデルのレコーダーが1TBモデルの値段で買えたりしますので、お忘れなく!

どうしても急に必要なときは、その時の最安値を。

どうしてもすぐに必要!という場面は誰にでもあります。私がレコーダーを買い替えたときも急を要したので、セールなど安くなるときやキャンペーンの有無に関わらず、すぐに必要でした。そういう場合は仕方がないと割り切るしかないですね。そのときに一番安い、お得だと思うお店で購入しましょう。

いかがでしたでしょうか、今回の記事は私の色々な家電の体験談でもあります。買い物上手な方なら、もっと安くお得に購入することができる方法も色々とあるかと思いますが、私が思いつく限りはこれくらいが限界でした。

レコーダーも昔に比べ、買いやすくなった気がしますが、数万円はする買い物です。少しでも安く買いたいですし、買ったあとで少し待てばもっと安く買えたのに!と後悔するのも辛いですよね。でも、この日が最安値!というのは誰にもわからないものですから、そのときに開催されているセールやキャンペーンを使って、少しでも安く買えたな、お得だったな、といい買い物ができた!と少しでも多くの方ができたらいいなと思っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました