nasneで録画した番組をDIGAを使ってディスクに残そう。

DIGA
スポンサーリンク

nasneを使っていたときは「PC TV Plus」を使ってパソコンからブルーレイドライブを使わない限り、nasneで録画した番組をディスクに焼くことはできない、と思い込んでしまっていました。ですが、以前記事にした「お引越しダビング」を使うことでDIGAを使ってnasneに録画した番組をBD-Rなどのディスクに残すことが簡単にできるようになります。

スポンサーリンク

「お引越しダビング」でnasneに移そう。

nasneの番組がDIGAで録画したものと同じ扱いができる!

「お引越しダビング」は非常に便利な機能で、DIGAをお持ちのnasneユーザーは、ぜひ以前書いた記事も読んでいただけたらと思います。

nasneに録画している番組をDIGAへ「お引越しダビング」をすることで、ダビング先の番組をDIGAで録画したものと全く同じ扱いができるようになります。名前の変更はもちろん、チャプター作成や編集、USB-HDDへのダビング、そしてディスクへのダビングが可能になります。

「家じゅう」などで表示される「お部屋ジャンプリンク」では再生はできるものの、編集やダビングなどはできませんが、「お引越しダビング」で番組の移動を行うと、DIGAのディスクへのダビング機能で「PC TV Plus」などを使用せずともディスクへのダビングが簡単にできるようになります。

DR、3倍以外も選べるように!

3.5倍、5倍など細かく圧縮できます。

「PC TV Plus」を使ってディスクにダビングするとDRか3倍、長時間モードしか選ぶことができず、例えば25GBのBD-Rにアニメを10話だけ録画する際、3倍でのダビングとなるので、数GB余ることがあります。

DIGAでディスクにダビングした場合、オートで圧縮してくれるので、ぎりぎり3倍で14話は入らない…という場合は3倍をから3.5倍にしてディスク1枚に収まるように圧縮してくれたり、DRで録画した番組を5話だけディスクにダビングしたい、という場合は1.5倍に…という感じでディスクの容量に合わせて保存してくれます。少しでも良い画質でディスクに残したい場合はとても助かる機能だなと思います。

詳細ダビングの画面で「録画モード」「オート(自動調整)」を選びましょう。BD-Rに26話全話を入れる場合も自動で4倍録や4.5倍録などディスク容量に合わせて変換してくれます。

録画してから「サブメニュー」から「番組編集」「録画モード変換」でDR番組や3倍録で録画した番組を好みの圧縮率に変換することも可能です。

DRだと1.5、1.6、1.8、2倍録…と予約画面では設定できない倍率に変換することができます。3倍も同じく、3.5、4倍録など変換することができますね。もちろんnasneから移動してきた番組も同じように変換することができます。

「お引越しダビング」非対応のDIGAの場合は?

BD-REを使い、従来どおりの番組の移動をしましょう。

「お引越しダビング」に非対応の昔のDIGAをお使いで、nasneの番組をDIGAに移したい、という場合は、BD-REディスクを使う従来どおりのやり方をやるほかないのでは、と思います。私はあまり詳しくないので、なにか方法があると教えていただけると嬉しいです。

私の思いつく限りのやり方とは、次の手順です。

・「PC TV Plus」を使い、nasneから番組をPCへ移動する。
・「PC TV Plus」で番組をダビング(移動)可能なBD-REにダビングする。
・BD-REをDIGAに入れ、DIGA本体HDDへ移動する。

この作業を延々と繰り返す必要があります。手間暇はかかりますが「お引越しダビング」が使えない場合は仕方ないので、がんばりましょう。

「PC TV Plus」には14日間の無料体験期間があるので、ライセンスを購入せずともディスクに焼くなどの作業はできますので、お金を掛けたくない方は、14日間に集中してPCに番組を移し、ディスクにダビングするのがオススメです。ダウンロードはこちらから。

どちらにせよ、残りダビング回数は全て1になります。

nasneからの番組移動は「お引越しダビング」が便利でDIGAへの移動はラクですね。「お引越しダビング」が使えない場合、BD-REを用いて番組をDIGAなどのレコーダーに移した場合は少し大変かもしれません。

どちらにせよ、ダビング先の番組は、残りダビング回数が10の番組だとすると、残りダビング回数は1になってしまうので、そこは注意しましょう。ディスクに残しつつ、HDDにも残したいという場合は「お引越しダビング」やBD-REでの移動を2回する必要があることを覚えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました